2017年2月18日土曜日

ヴィヴィオ エンジンルーム塗装

のヴィヴィオは
外装はスバルのコーポレート・カラーのWRブルーマイカに塗ってありますが、


エンジンルームは赤いまま( ̄□ ̄;)!!


これが、嫌で人前でボンネットを開けることがありませんでした(x_x;)


今回、せっかくエンジンを下したので、エンジンルームもブルーに塗ることにしました。



朝から知り合いの塗装屋さんに自宅に来てもらい作業を始めました。


ガンバルおやじさん:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

塗装屋さんが、マスキングしている間に私は、スコッチブライトで、塗装面の足付けをします。

スコッチブライトって、知らない方に説明しますと、台所の食器を洗うスポンジの背中についている鍋などをこするザラザラしたアレです。
アレで、今の塗装面に細かいキズを付け塗料の留まりを良くするのです。


塗装ミストが近所に飛び散らないように、ガレージ自体を養生します。

塗り出せば、速いもんです(*^o^*)



お前が、塗ったんじゃねぇヾ(。`Д´。)ノ


それはともかく塗装完了( ̄▽+ ̄*)



ここで、塗装屋さんはお帰り。


それから、昼ごはんを食べて一服してから、マスキングを剥がします。


キャーо(ж>▽<)y ☆

綺麗になりました。

感動!

0 件のコメント:

コメントを投稿